4歳半から6歳までのお子さまをお持ちの方へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

子どもにはそれぞれの期間に、

タイムリミットがあります。

「絶対音感の獲得は6歳までに」

幼児期に神経的な回路が生成されるには、時期があり、その期間には飛躍的に能力が伸ばせる時期があります。

「リズム感を付けるのは、感覚や外的刺激が敏感な時期に」

頭で考え始める年齢(6歳以降)までに、感覚を体感して身につけれれば、理想的です。

 

子どもたちの力には「見える力」と「見えない力」があります。

「見える力」

は計算が正しくできる、感じが正しく読めたり書けたりするなど、

点数化して誰もが判断できるものです。

保護者の方々にはとてもわかり易いですね。

「見えない力」

は集中力、持続力、思考力、想像力、そして楽器を演奏するのに大切な表現力があります。

この「見えない力」を伸ばすには、まず、経験を沢山させる事が必要です。

この経験が素晴らしい脳を作ります。

そして、その経験による能力から、「思考力」「想像力」「集中力」が身についてきます。

そしてバランスの良い

「ピアノの練習」こそが、右脳と左脳を同時にバランス良く鍛えて、

見えない部分の学力を身につけることが出来ます。

また、ぴあのの練習を毎日欠かさないことで「計画力」も身についてきます。

毎日の一歩一歩の積み重ねが、やがて大きな力となります。

「毎日弾く力」は目に見えるわかり易いものですから、

楽しんで少しずつでも、一緒にピアノを弾きませんか?

「カノンピアノ」では、6歳までの絶対音感トレーニングをピアノのレッスン時に行っています。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi

 

関連記事

ピアノの練習

クリスマスコンサート

明後日は桐朋・茨木教室のクリスマスコンサートです。 明日が最後のピアノのレッスンです。

記事を読む

49回新人演奏会

新人演奏会が終了!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日、本年度の桐朋学園の新人演奏会が無事に終わりました。

記事を読む

ピアノで遊ぶ

脳活!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年齢を重ねると短期の記憶力が低下することは仕方のない事で

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

no image

音階、音色と課題は様々

ハ長調の音階 ハ長調の音階を弾くことは、5本の指を使って弾けるようになった次に、 難しい指の

記事を読む

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

凛太郎君1

初めての発表会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを始めて1年と少しの生徒さん、 譜読みが早く

記事を読む

no image

梅雨時のピアノ管理

風を選んで。 梅雨の真っ只中! 外も家の中も、湿度が高いですね。ピアノの管理に注意が必要です。 私

記事を読む

コンクール

コンクール

コンクールに出る意味とは! 暑い夏、ピアノやヴァイオリンのコンクールが次々と行われています。

記事を読む

代々木上原 ムジカーザ

ピアノ・クラスター奏法!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私のピアノの恩師 岡本美智子先生の会が、東京

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑