4歳半から6歳までのお子さまをお持ちの方へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

子どもにはそれぞれの期間に、

タイムリミットがあります。

「絶対音感の獲得は6歳までに」

幼児期に神経的な回路が生成されるには、時期があり、その期間には飛躍的に能力が伸ばせる時期があります。

「リズム感を付けるのは、感覚や外的刺激が敏感な時期に」

頭で考え始める年齢(6歳以降)までに、感覚を体感して身につけれれば、理想的です。

 

子どもたちの力には「見える力」と「見えない力」があります。

「見える力」

は計算が正しくできる、感じが正しく読めたり書けたりするなど、

点数化して誰もが判断できるものです。

保護者の方々にはとてもわかり易いですね。

「見えない力」

は集中力、持続力、思考力、想像力、そして楽器を演奏するのに大切な表現力があります。

この「見えない力」を伸ばすには、まず、経験を沢山させる事が必要です。

この経験が素晴らしい脳を作ります。

そして、その経験による能力から、「思考力」「想像力」「集中力」が身についてきます。

そしてバランスの良い

「ピアノの練習」こそが、右脳と左脳を同時にバランス良く鍛えて、

見えない部分の学力を身につけることが出来ます。

また、ぴあのの練習を毎日欠かさないことで「計画力」も身についてきます。

毎日の一歩一歩の積み重ねが、やがて大きな力となります。

「毎日弾く力」は目に見えるわかり易いものですから、

楽しんで少しずつでも、一緒にピアノを弾きませんか?

「カノンピアノ」では、6歳までの絶対音感トレーニングをピアノのレッスン時に行っています。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi

 

関連記事

年長の生徒さん

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 4月から年長さんの男の子が、教室に来られました。 お兄

記事を読む

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

関西桐朋会 コンサート 京都 アルティー

関西桐朋会・京都コンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私の所属します、 関西桐

記事を読む

父になる

「そして父になる」バックのピアノ曲

映画のバック曲 先日テレビで、前から見たかった福山雅治主演の「そして父になる」を見ました。

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

ヤマハ アップライトピアノ

ピアノの購入🎹

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 発表会が終わった後、ピアノを購入したいとおっしゃる生徒さ

記事を読む

ピアノ椅子のタオル

夏のピアノの椅子、雨のレッスン室

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎日雨が降って、少し涼しい日がありますね。 「

記事を読む

no image

音階の指の運び方

大切な音階の練習 5本の指がキレイに動くようになったら、いよいよ指をくぐる、音階の練習が始まります

記事を読む

メダカ

亡くなったメダカくん達

昨年の初夏、桐朋の先輩からメダカをいただきました。 少し遠慮がちに、半ば強引に、発泡スチロール

記事を読む

3声

最初が肝心!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 少し暖かくて気を抜いたら、又寒くなりました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑