楽しみ方は色々!

公開日: : 最終更新日:2014/06/13 日記 ,

物事には、楽しみ方が人それぞれあって、音楽も好きなことを好きなように楽しんで、毎日生き生きと過ごせたら良い!・・と思います。 日本人は人のことをとても気にしますし、自分もそれに習おうと思う方は、たくさんいらっしゃいます。 私は芦屋の国際交流センターで、外国に方に日本語を教えています。外国の方は、中国、インド、アメリカ、カナダ、韓国の方など、様々です。韓国の方が驚かれたのは、日本のサラリーマンが同じ服装で出勤することだそうです。ご主人は日本に来られた時に、好きな服装で出勤していたのに、今は日本人と同じ服装で出勤し始めて、そのことにも驚いているそうです。安心だからでしょうか。 音楽も一時期、同じような方向を向いていたことがありましたが、今は海外のアーティスト(私はピアノの方が中心ですが)の来日も多く、国や、時代によって多様な音楽解釈が増えました。友人と共に、コンサートに行き、大いに楽しんでいます。 日本人のピアニストも海外で多く活躍していますが、海外で日本人のピアノの演奏も聴いてみたいですね。なかなか外国に行くチャンスがありませんが、特にヨーロッパは飛行機に乗っている時間が長いので、ちょっと行くには遠いですが、今、計画中です。実現出来ると、嬉しいです。・・が、家族や仕事があると、難しい課題がありますね。でも、なんとか行けるように、計画あるのみ!・・です。 ピアノのコンクールが今年度も始まります。その為の公開講座が数多くありますが、子供達の個性に寄り添った、ピアノのコンクールにして欲しいと思います。楽しみ方や感じ方は人それぞれですが、ピアノの曲には時代背景があり、勿論譲れないところはありますが、その中で、個性が発揮出来る指導を心がけていきたいと、いつも思っています。 子供達の頑張る姿って、愛おしいですね。となりに座っていて、楽しくなります。 今週も始まったばかり。ピアノのコンサートや室内楽のコンサートもあり、忙しい週になりますので、頑張っていきます! それぞれの個性に寄り添って!

関連記事

赤ちゃん抱っこ

赤ちゃんを抱っこして

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の1月からピアノを練習している年少のMちゃん、両手に

記事を読む

生徒さんの弟

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小学校1年生の 生徒さんの弟クンが、4月からピアノ

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」R君

暗譜!あんぷ!アンプ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの独奏はいつも「暗譜」が必要です。 暗譜は出来た

記事を読む

親指くぐり

音階(親指くぐり)は小さい時から

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習を続けていくと、必ず 指使いと親指をく

記事を読む

ピアノ サロン

ピアノ・コンサートホール

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は会員制の 芦屋のクラシックホール「クラシカ」

記事を読む

岡本先生と

出会いと別れ

大晦日 今年も最後の日になりました。 皆様はどのようにお過ごしですか? 私は、今年出会

記事を読む

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

関西桐朋会

関西桐朋会50周年記念コンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の所属致します、 「関西桐朋会」が2016年に創

記事を読む

パソコン

言う事を聞かないパソコン!!

機械に弱い 私は自慢じゃないけれど、パソコンとか、機械に弱い。 先日も記事を探すのに手間取り

記事を読む

ハノン

スケールの思い出

スケールは大切 導入の時期にスケールの練習を、曲と上手く組み合わせると、 キレイな手の形で上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑