母からの贈り物?

公開日: : 日記

30分片付けでこんな物が!

ピアノの楽譜が溢れてきたので、「毎日30分の片付け週間」を開始しました。

前にも書いたことがありますが、私の母もピアノを弾いていました。

ですから、二人分の楽譜で溢れかえっています。

母と私の二人の楽譜を整理していて、こんな物を見つけました。

ショパンの直筆譜

『ワルシャワのフレデリック・ショパン協会のコレクションから「完全復刻版 ショパン自筆楽譜」』と書かれて、ショパンの直筆の楽譜です。

重厚で、美し過ぎる装丁。

かなりのお値段だったに違いないと思われます。

母はこんな物が好きでした。

面倒でまだ開けていないのですが、バッハのスゴイ物もあるのです。学者でも評論家でもないのに、どうするつもりだったのかなあ~

中を見てみました。

「ピアノトリオ」など、全く楽譜にブレや迷いのない、端正な楽譜があるかと思うと、チェロとピアノのソナタには、書き損じが山のようにあり、又イライラしたのか、落書きまで書かれています。

私も学者ではないので、何をどう読み取るなどと云うことはありませんが、二人分の楽譜を片付けた後で、ゆっくりと見たいと思います。

母からの贈り物でしょうか?

どんなメッセージが込められているのかを考えながら、一枚ずつ見るのは、楽しいかも知れませんね。

ショパンのピアノ協奏曲の楽譜が楽しみです。

どんな風に書いてあるんだろう?

 

 

 

 

 

 

関連記事

ベートーヴェンの墓

シューマンのお墓参り

今日、ラジオで シューベルトの交響曲第8番 が流れていました。 第8番はハ長調で、第6番の

記事を読む

4歳半から6歳までのお子さまをお持ちの方へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもにはそれぞれの期間に、 タイムリミットがあり

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

ピアノはストレス解消!

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中に、ピアノを弾くことが「ストレス解消

記事を読む

サイン

スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、 ス

記事を読む

フェニックスホール

ピアノのコンサートが目白押し!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 10月から週末はピアノのコンサートが目白押しです。 神

記事を読む

パソコン

言う事を聞かないパソコン!!

機械に弱い 私は自慢じゃないけれど、パソコンとか、機械に弱い。 先日も記事を探すのに手間取り

記事を読む

アルゲリッチとバレンボイム

アルゲリッチとバレンボイム

素晴らしいモーツァルト アルゲリッチと指揮者のバレンボイムが、2台のピアノで演奏していました。

記事を読む

岡本先生と

出会いと別れ

大晦日 今年も最後の日になりました。 皆様はどのようにお過ごしですか? 私は、今年出会

記事を読む

クリスマスの曲

そろそろ・・

もう早や、10月の半ばになりました。 運動会や遠足で、真っ黒になっている生徒さんもいます。

記事を読む

英国王立検定の楽典

英国王立検定の楽典を始めました。

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来年の英国王立検定の楽典に備えて、グレード2の楽典

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑