スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、

スタンウェイ社から、スタンウェイをこよなく愛する、

アーティストのサインの入った、額入りの色紙をいただきました。

ポリーニやルービンシュタイン、ホロビッツのサインがあります。

レッスン室にはハンブルグ製とニューヨーク製があります。

音色が全く違う、2台のピアノは、どちらも思い出深いものです。

生徒さんが

コンクールに出される録音は、ハンブルグ製で致します。

ハンブルグ製は音色に深みがあるので、録音にはこちらが適しているように思います。

発表会やコンサートに出演される方には、ニューヨーク製

で弾くことをお勧めしています。

こちらはサイズは小さいのですが、パワーがあります。

又、音色がキラキラとしています。

ヨーロッパとアメリカの違いが、ピアノにも現れているのでしょうか?

タイプの違うピアノは、生徒さんの個性を引き出してくれます。

生徒さんも中学生になると、どちらで弾きたいのか言って下さる方が居て、

とても楽しみです。

音楽には、

時代時代のスタイルはあっても、

これが正しいと云うことがありません。

一人一人の個性が生きる指導

を心がけています。

同じ曲を弾いても、違った個性で、

生徒さん一人ずつが光って欲しいと願っています。

小さい時期からの、生徒さんの曲に対するイメージを、大切にしています。

小さい方には、お断りの無い限り、

絶対音感のトレーニングを、無料で実施しています。

ご興味のある方は、どうぞ、お問い合わせ下さい。

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 /   西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

関連記事

ピアノ 無料体験レッスン

「無料体験レッスン」 不手際のお詫び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の4月までに、メールでご連絡を頂きました方に、

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

音脳②

ピアノの練習で育む音脳とは②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 前回はピアノを毎日弾くことで養われる、基本的な音脳に

記事を読む

ベリーニ

打ち上げ!

クリスマスコンサート後の、打ち上げ。 ことしは、クリスマスコンサートに出演される方が少ないので、コ

記事を読む

胡蝶蘭

名曲の数々

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は私の所属する関西桐朋会の総会でした。

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

収穫

収穫に乾杯!

収穫祭 今日は西宮のいとこの家で、夕食を頂きました。西宮は私の住む芦屋の隣の市です。家から車で15

記事を読む

ヴァイオリンの伴奏

ヴァイオリンの伴奏

オーケストラパートの演奏 ドボルザークの、ヴァイオリン協奏曲の、オーケストラ部分の伴奏をすることに

記事を読む

ノート

久しぶりに、レッスンした生徒さん

久しぶり! 今日、久しぶりの生徒さん!・・のレッスンをしました。 お姉さんになっていてビックリ!

記事を読む

ベートーヴェンの墓

シューマンのお墓参り

今日、ラジオで シューベルトの交響曲第8番 が流れていました。 第8番はハ長調で、第6番の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑