4才の手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

4才の手を、体験レッスンで良く見ます。

勤務する教室の年少クラスの生徒さん、

自宅に通って下さる4才の生徒さん、

こんなに小さな手だったのかと、今更のように眺めてしまいます。

(自分の子供の手を、こんなにゆっくりと見たのかなあ~・・

と思いながら・・)

でも、子供の手は、骨格がなかなか出来上がりませんので、

この時期に、無理な練習は禁物です。

以前にも書きましたが、子供の手の骨の形が出来てくるのは、

7~8才くらいです。

でもその時期になってしまうと、絶対音感が育たないので、

4才半からの絶対音感トレーニングをお勧め致します。

ピアノの音に慣れながら、上手にピアノと向き合うのが、

良いと思っています。

小さな手から出る音は、やさしい音です。

手に負担をかけないで、やさしい音の中にも、

芯のある音を出さないといけません。

どんな音が、響く良い音なのかを知ってもらい、

手が出来てくるのを、楽しみに待ちながら、ピアノの練習をして頂いています。

待つのは大変ですが、

子供の成長の楽しみは、何にも代えがたいと思います。

 

 

 

関連記事

ベートーヴェンの墓

シューマンのお墓参り

今日、ラジオで シューベルトの交響曲第8番 が流れていました。 第8番はハ長調で、第6番の

記事を読む

楽譜選び

楽譜選び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾く時に、楽譜はそのように選んでいますか? 小

記事を読む

毎日新聞記事

いよいよ明後日、「ひょうごコンサート」開催です

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」開催 私の所属します、関西桐朋会のコンサー

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」のみの天井

ノミの天井

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピ

記事を読む

ハノン

スケールの思い出

スケールは大切 導入の時期にスケールの練習を、曲と上手く組み合わせると、 キレイな手の形で上

記事を読む

カイロと手袋

冬期講習が終わりました

1月の冬期講習が終わりました。 受験を目の前にしていらっしゃる方や、 日頃苦手に思っていると

記事を読む

音符

ヘ音記号&ト音記号

五線に慣れると。 生徒さんが五線の楽譜に慣れてくると、次は加線、 特にト音記号&ヘ音記号の間

記事を読む

サンタさんのくまちゃん達

クリスマスのくまちゃん達

小さな子供は・・! 子供達が小さかった頃、 クリスマスプレゼントに、サンタさんが子供達にくれ

記事を読む

兵庫県立芸術文化センター 見学会

兵庫県立芸術文化センターの見学

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 夏の発表会を兵庫県立芸術文化センターの小ホール

記事を読む

7月28日発表会

初めての発表会

暑中お見舞い申し上げます。 暑い日が続きます。 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑