4才の手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

4才の手を、体験レッスンで良く見ます。

勤務する教室の年少クラスの生徒さん、

自宅に通って下さる4才の生徒さん、

こんなに小さな手だったのかと、今更のように眺めてしまいます。

(自分の子供の手を、こんなにゆっくりと見たのかなあ~・・

と思いながら・・)

でも、子供の手は、骨格がなかなか出来上がりませんので、

この時期に、無理な練習は禁物です。

以前にも書きましたが、子供の手の骨の形が出来てくるのは、

7~8才くらいです。

でもその時期になってしまうと、絶対音感が育たないので、

4才半からの絶対音感トレーニングをお勧め致します。

ピアノの音に慣れながら、上手にピアノと向き合うのが、

良いと思っています。

小さな手から出る音は、やさしい音です。

手に負担をかけないで、やさしい音の中にも、

芯のある音を出さないといけません。

どんな音が、響く良い音なのかを知ってもらい、

手が出来てくるのを、楽しみに待ちながら、ピアノの練習をして頂いています。

待つのは大変ですが、

子供の成長の楽しみは、何にも代えがたいと思います。

 

 

 

関連記事

tea

ティータイム

香りの良い、お紅茶をいただきました。     &nbs

記事を読む

トリル

トリル(装飾音)

バッハのトリルこそ 生徒さんが、バッハのトリルで苦労しています。 編み出してきた技が、ピアノ

記事を読む

絶対音感トレーニング

大切なうたを追加😊

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 絶対音感トレーニングをしている生徒さんに、 新たに

記事を読む

ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いつもレッスンの時に考えること。 ピアノのレッスン

記事を読む

二人でお茶

たまには生徒さんと!

私のレッスン室は「飲食禁止」なのですが、最近「飲」は仕方がありません。 確かにピアノの練習をし

記事を読む

年少さんの体験レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少の生徒さんが、体験レッスンに来られました。 少し早

記事を読む

コードネーム

コードネームは機能的

音楽学習とコードネーム   昨夜の風雨が嘘のように、今日はからりと晴れた五月晴れ。

記事を読む

スタンウェイ

音楽づくり

絶対音感・耳コピーの弊害 中学1年生のピアノの生徒さんは、とても優れた絶対音感を持っています。私が

記事を読む

趣味Do楽有森也実

大人のピアノ、子供のピアノ

大人の楽しみ 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、子供さんは勿論のこと、大人の方にもピアノを楽

記事を読む

体験レッスン

導入クラスは元気いっぱい!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は朝から雪がチラチラしていました。 私の勤

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑