抜かれてもイイ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

先週のピアノのレッスンの時、

生徒さんが弟さんを連れて来てくれました。

「弟もピアノをやるって言ってる!」とのこと。

「体験レッスンをしましょうか?」と言いましたが、

「もう、すぐに始めたい」そうです。

お兄ちゃんがピアノを初めて1年、かなり進みましたが、

もう少し先まで進んでおきたい私です。

「なんで?」・・と聞かれたので、

「追いつかれたら、いやでしょ!」

・・と言いましたら、「抜かれてもいい!」とのことでした。

子供にはいろいろなタイプがあります。

以前、追いつかれて、泣きそうになったお姉さんがいました。

別に彼女がさぼって弾かなかった訳ではなく、耳のいい弟さんでしたので、

どんどん追いつかれてしまいました。

彼女が「どうなるんだろう・・」と心配していましたので、

私はテキストを変えることにしました。

その方が、弟さんも聞いたことが無い曲でしたし、何とかやりくりできました。

そのうち、二人で連弾にも挑戦できたので、楽しいレッスンになりました。

兄弟で同じところを弾くのも、楽しいのかも知れません。

周りの取りこし苦労でした。

もう少し生徒さんが増えたら、発表会をしたいと思っています。

ヴァイオリンやチェロの先生と合同でしたことはありますが、

「カノンピアノの生徒さんだけで、やりたいと思っています。」

それまで、みんな頑張ろうね!

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

関連記事

岡本先生のCD

記念のCD・みずみずしい演奏

記念のCD 岡本美智子先生の古希のお祝いの帰り、先生が1枚のCDを記念にくださいました。 3

記事を読む

ピティナ グレンツェンピアノ

新学年・子どもの疲れ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早いもので、もう4月の後半になりました。

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

ルッツェルン音楽祭

スイス ルッツェルン音楽祭

スイスから スイスの『ルッツェルン音楽祭』に行っている、友人からのお知らせ! 羨ましい程、豪

記事を読む

コンサートシリーズ

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

記事を読む

二人でお茶

たまには生徒さんと!

私のレッスン室は「飲食禁止」なのですが、最近「飲」は仕方がありません。 確かにピアノの練習をし

記事を読む

知恵ちゃんのきれいな手の形

年長さんのきれいな手の形

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」に体験レッスンを受けて入会下さった生

記事を読む

ピアノと保育士さん

保育士さんとピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 保育士さんになるには、ピアノが弾けないといけない とズ

記事を読む

ザ・シンフォニーホール

ザ・シンフォニーホール ニューイヤーコンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜し

記事を読む

ノート

久しぶりに、レッスンした生徒さん

久しぶり! 今日、久しぶりの生徒さん!・・のレッスンをしました。 お姉さんになっていてビックリ!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑