「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

公開日: : コンサート, 一押し, 日記

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

兵庫県、西宮市の芸術文化センターで開催。

沢山の方々にお越し頂き、温かい拍手と、予想を超える募金を頂きました。

22日の土曜日に長野でも大きな地震がありました。

阪神・淡路大震災の後、中越、東日本と地震が続き、長野では、住民の方々の早い行動で、

早くに多くの方々が、助け出されました。

この日本において、もう人ごととは言えない地震に、

皆の力が結集することは、本当に素晴らしいことです。

音楽の力を信じて、今まで色々な活動をしてきましたが、

このような災害の時には、本当に無力です。

しかし、ピアノが流れてきたり、ピアノの伴奏で歌を歌ったりする時、

みんな笑顔になるのも事実です。

兵庫県の神戸から、東日本大震災で親御さんを亡くされた

子供達の笑顔を見たくて、

今回のコンサートシリーズを企画するに至りました。

一日も早い復興を信じて!

私が勤務する音楽教室の室長の久保田巧先生と、同僚の菊地葉子先生が、

ベートーヴェンのヴァイオリンソナタで共演してくださいました。

優しさと迫力のある演奏、素晴らしかったです。

コンサートの最後に、阪神・淡路大震災や東日本大震災で亡くなった方々に黙祷。

皆様のご冥福と明日への希望を込めて、祈りました。

そのあと、阪神大震災の時に臼井真さんが作詞・作曲をされた、

「しあわせ運べるように」を会場の皆様と歌いました。

思いを新たにする日になりました。

関連記事

レッスンノート

生徒さんを知る事

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノのレッスンをするうえで、 「生徒さんを良く知

記事を読む

2014アネモネ

お庭の花たち

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 寒くなったり、暖かくなったり、気温が安定しない毎日が

記事を読む

フランス

留学の、嬉しいお知らせ

偶然の再会 8年前に桐朋を受けたいと言われてお教えした生徒さんとお母様に、偶然再会致しました。

記事を読む

ピアノ①

ピアノが脳に良い理由 ①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 習い事の定番で真っ先に上がるのがピアノですが、 ピ

記事を読む

凛太郎君1

初めての発表会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを始めて1年と少しの生徒さん、 譜読みが早く

記事を読む

新曲・読譜

譜読みが苦手な生徒さんには。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 同じように譜読みを教えていても、譜読みが苦手な生徒さ

記事を読む

絶対音感トレーニング ハンドサイン

絶対音感トレーニングとハンドサイン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では小さな生徒さんに、 ハンドサイ

記事を読む

姿勢Мちゃん

年中さんの美しい姿勢

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少から来られている、現在年中さんのМちゃん、 年

記事を読む

ピアノの発表会のお手紙

生徒さんからのお手紙

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月の発表会のあと、生徒さんからお手紙やお葉書を頂

記事を読む

tea

ティータイム

香りの良い、お紅茶をいただきました。     &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑