「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

公開日: : コンサート, 一押し, 日記

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

兵庫県、西宮市の芸術文化センターで開催。

沢山の方々にお越し頂き、温かい拍手と、予想を超える募金を頂きました。

22日の土曜日に長野でも大きな地震がありました。

阪神・淡路大震災の後、中越、東日本と地震が続き、長野では、住民の方々の早い行動で、

早くに多くの方々が、助け出されました。

この日本において、もう人ごととは言えない地震に、

皆の力が結集することは、本当に素晴らしいことです。

音楽の力を信じて、今まで色々な活動をしてきましたが、

このような災害の時には、本当に無力です。

しかし、ピアノが流れてきたり、ピアノの伴奏で歌を歌ったりする時、

みんな笑顔になるのも事実です。

兵庫県の神戸から、東日本大震災で親御さんを亡くされた

子供達の笑顔を見たくて、

今回のコンサートシリーズを企画するに至りました。

一日も早い復興を信じて!

私が勤務する音楽教室の室長の久保田巧先生と、同僚の菊地葉子先生が、

ベートーヴェンのヴァイオリンソナタで共演してくださいました。

優しさと迫力のある演奏、素晴らしかったです。

コンサートの最後に、阪神・淡路大震災や東日本大震災で亡くなった方々に黙祷。

皆様のご冥福と明日への希望を込めて、祈りました。

そのあと、阪神大震災の時に臼井真さんが作詞・作曲をされた、

「しあわせ運べるように」を会場の皆様と歌いました。

思いを新たにする日になりました。

関連記事

茨木教室クリスマス会

クリスマス会

本日、桐朋学園子供教室・茨木教室のクリスマス会が終了致しました。 今年のテーマは「アヴェ・マリ

記事を読む

コンサート

ピアノリサイタル

真っ向勝負! 今日は同窓生のピアノリサイタルに、宝塚のベガホールまで行って来ました。 昔、ピ

記事を読む

体験

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。 兵庫県、芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 元旦か

記事を読む

ハノン

スケールの思い出

スケールは大切 導入の時期にスケールの練習を、曲と上手く組み合わせると、 キレイな手の形で上

記事を読む

大統領の執事の涙

映画の魅力

色々な人の目を通して。 昨日「大統領の執事の涙」の映画を見ました。 この映画は、アメリカの奴

記事を読む

ピアノを弾く生徒さんの手

先生、ここ教えて!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   ピアノを習い始めて3年と少

記事を読む

ぶんぶんぶん

2か月で、両手で弾けるように!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨年の暮れに体験レッスンに来て下さった4歳の年少さん

記事を読む

サイン

スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、 ス

記事を読む

脳

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その2

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日の澤口先生のインタビューの続きです。 大事な

記事を読む

3声

最初が肝心!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 少し暖かくて気を抜いたら、又寒くなりました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑