スケールの思い出

スケールは大切

導入の時期にスケールの練習を、曲と上手く組み合わせると、

キレイな手の形で上手に親指がくぐれるようになります。

スケールはピアノの曲の中に、色々な形で出てきます。

良く練習しておくと、どんな時にも困らないので、毎日の練習課題にしておきたいです。

私自身もそうでしたが、スケールはつまらない練習だと思いがちですが、

毎日積み重ねる事で、成果は必ず出ます。

運動と同じです。

ハノンは嫌いでした

子供の頃、ハノンが嫌いでした。

しかし、桐朋に入るとハノンの試験がありました。

切羽詰ると、できるのですから、普段から弾いておけば良かったと、その時つくづく思いました。

ユニークな練習

私が子供の頃習っていた先生の生徒さんで、お母様が水泳の選手だった方がいました。

ハノンのスケールが何秒で弾けるか!・・と日頃から、ストップウォッチを持って、

お子さんに練習をさせていました。

「そんなアホな・・」と子供心に思っていましたが、見事なスケールの弾きっぷりで、

驚いたことを、今でも覚えています。

私の先生のご指導も良かったのだと思います。

決してレッスンで、お母様を否定はされなかったことも、良く覚えています。

この子はこのモーツァルトのソナタを何分で弾く!・・とか、とても面白いお母様でしたが、

お母様なりに一生懸命だったのだと思います。

ハノンのスケールを生徒さんが弾くのを聴くと、良くそのお母様のことを思い出します。

 

関連記事

クリスマスの曲

そろそろ・・

もう早や、10月の半ばになりました。 運動会や遠足で、真っ黒になっている生徒さんもいます。

記事を読む

音脳②

ピアノの練習で育む音脳とは②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 前回はピアノを毎日弾くことで養われる、基本的な音脳に

記事を読む

カノンピアノ教室 コードネーム

絶対音感トレーニングの後は・・コードネーム!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6歳未満からレッスンに来て下さった方には、 ピアノ

記事を読む

公開レッスン

桐朋「茨木教室」公開レッスン

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来年度の6月16日(土)、17日(日)の2日間

記事を読む

no image

耳コピーを楽譜に!

欲張りは私かな? 芦屋市の「カノンピアノ」では、導入の方に、絶対音感トレーニングをしています。

記事を読む

手の形

進度が速い

7ヶ月でもう・・・ 今年の4月からレッスンに来てくれた小学1年生のR君、まだピアノを始めて7ヶ月な

記事を読む

生徒さんの弟

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小学校1年生の 生徒さんの弟クンが、4月からピアノ

記事を読む

ABRSM 英国王立ピアノ検定

ABRSM・英国王立音楽検定の証書

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 5月に ABRSM・英国王立音楽検定のグレード7を

記事を読む

英国王立音楽検定(ABRSM)

英国王立音楽検定(ABRSM)試験が終わりました

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日の日曜日に、 「英国王立音楽検定」のピアノの試

記事を読む

スタンウェイピアノ 床暖房

床暖マット こんな使い方があった!!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノのレッスンをしていて、お待ちくださる保護

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑