大人のピアノ、子供のピアノ

大人の楽しみ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、子供さんは勿論のこと、大人の方にもピアノを楽しんで頂いています。

全くピアノを弾けない、子供の生徒さんと、大人の生徒さん、何が違うの?

大人の生徒さんは

「ピアノを弾きたい!」と云う気持ち、

「この曲が弾きたい!」と云う気持ちが、ハッキリしていらっしゃいます。

勿論弾きたい曲がすぐに弾けないことは多いですが、私もこれでなかなか、編曲もできるんですよ。(自賛)

「弾きたい曲」をなんとかすぐに!

そこで「弾きたい曲」を、簡単なメロディーと、伴奏に分けた曲にしたり(メロディーを生徒さんに弾いてもらい、私が伴奏を弾く)、

又は簡単な伴奏をつけて弾きたい曲を楽しく弾いて頂きつつ、一方でピアノが弾けるための練習曲を、少しずつ弾いて頂いています。

大人の方がやり易い面は、ピアノを弾きたいこと、弾きたい曲がハッキリしていることでしょうか?

指は動きにくいけれど、その分、理解力がある。

子供は無心で、一生懸命!

一方で子供の生徒さんは、私が渡した曲に、何の抵抗もなく、いそいそと弾いてきてくれる。

一生懸命、練習をしてきてくれる。

音符の場所を覚えるのに時間がかかっても、勘と云うか、嗅覚と云うのか、着々と弾きこなしてくれる。

これは子供の時からピアノを弾いている人の特権でしょうか!

習慣になっている。

けれども、目的のある生徒さんはなかなかスゴイところがあって、時間があれば弾いている事です。

何かを始めるのに、遅いということはありませんね。

NHKとは関係ありませんが、ご紹介

9月からNHKのEテレで、あなたの暮らしを豊かにする「趣味Do楽」~ピアノ編~が始まります。

これまでピアノを弾いたことが無い、有森也実さんが生徒役。

(女優さんって、なんでもやってしまうから、女優さんと、本当の素人さんと、一緒に始めるコーナーでも良かったかと・・)

こんな番組、大好きです。

色々なヒントがいただけそうです。

生徒さんにも紹介してみます。

とにかく、「楽しく音・エクササイズ!」がモットー!

1曲弾けるようになると、夢がドンドン広がります。

 

 

関連記事

ステージマナー ピアノ

ピアノ コンサートのステージマナー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近新人のコンサートや知人の発表会に伺って、 一番

記事を読む

導入のテキスト

導入の生徒さん

導入の生徒さんのテキスト選び、 生徒さんの年齢にもよりますが、大体1ヶ月を過ぎた頃から、両手で弾け

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

男兄弟

抜かれてもイイ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先週のピアノのレッスンの時、 生徒さんが弟さんを連

記事を読む

ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いつもレッスンの時に考えること。 ピアノのレッスン

記事を読む

仙川

夏期講習

夏期講習になぜ行くのか? 生徒さん達が希望校の夏期講習から帰ってきました。 2年生から夏期講

記事を読む

no image

ピアノも!遊びも!勉強も!

ピアノの練習は時間がかかる ピアノって、ピアノの進度が進めば進むほど、練習時間が必要になります。以

記事を読む

知恵ちゃんのきれいな手の形

年長さんのきれいな手の形

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」に体験レッスンを受けて入会下さった生

記事を読む

音大過去問

音高・音大・受験シーズン

皆様、こんばんは。 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 寒さが次第に厳しくなってきました。

記事を読む

クリスマスベアー

もうすぐクリスマス!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や、12月。 何となく慌ただしくなって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑