坂本龍一

公開日: : レッスン ,

思いがけず!

作曲家の坂本龍一さんが、中咽頭がんと云う病気で、活動を一時中断されました。

テレビのニュースで坂本龍一に関する記事が流れたようで、生徒さんから「戦場のメリークリスマス」を弾いてみたいとのリクエストがありました。

この映画を知らない年代ですので、どうして知っているの?・・と聞いてみました。

テレビでニュースが流れた時に、この曲がバックに流れていたそうで、弾きたいなあ!・・と云うことになったそうです。

私も知っている曲ですが、楽譜を見ないことには、弾いてみようか?・・とは言えないので、楽譜を見に行こうと思っています。

難しくて弾けないところは、メロディーラインは変えないで、弾いてもらおうと考えています。

聴くと見るでは大違い

耳で聴くと簡単に聴こえる曲でも、楽譜にすると意外と難しそうな物って、沢山あります。

ディズニー好きは、「星に願いを」や「美女と野獣」などが弾きたいようです。

一番簡単なのは「ミッキーマウス」の曲ですね。

両手になって、絶対音感トレーニング中の生徒さんに、弾いてもらったりします。

黒鍵も出てくるので、結構面白がって弾いてくれます。

永遠の「ねこふんじゃった」

楽器店のピアノのコーナーに行くと、必ずと言ってイイくらい、「ねこふんじゃった」を弾いている小さい子供さんがいます。

まだ、この曲って弾かれているんだ~っておもいますね。

そうそう、作曲家の平吉毅州先生が「踏まれたねこの逆襲」なんてタイトルの曲を書いていらっしゃいます。

 

ピアノの基礎はシッカリとしながら、どんどん遊べると楽しいですね。

ギターのように、コードネームで伴奏をつけながら、歌うのも楽しいと思います。

前に来てくださっていた生徒さんで「終わらない曲」・・と云うタイトルの曲を弾いてくれました。

同じメロディーで次々と転調していくので、鍵盤が足りなくなるまで弾き続ける!・・と云う曲です。

子供達の発想って、面白いものが時々ありますので、つい聞いているうちに、レッスン時間が大幅に伸びたりしますが、一緒に楽しんでピアノのレッスンをしていきたいと思っています。

さて、明日にでも、楽譜を見に行きましょうか!

 

関連記事

青柳晋先生の公開レッスン

青柳晋先生の公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私の勤務先の桐朋学園・茨木教室で、 青柳晋先

記事を読む

4歳半から6歳までのお子さまをお持ちの方へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもにはそれぞれの期間に、 タイムリミットがあり

記事を読む

岡本先生と

出会いと別れ

大晦日 今年も最後の日になりました。 皆様はどのようにお過ごしですか? 私は、今年出会

記事を読む

メトードローズ 譜読み

新しい本!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先週、両手になった生徒さんに、 新しい本をお渡しい

記事を読む

no image

導入時期のピアノの進度

ピアノの練習が停滞しない進度とは 台風が近づいていますね。大型とかで、沖縄県はスゴい風のようです。

記事を読む

ブルクミュラー「18の練習曲」

ブルクミュラー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもたちの ピアノの表現の練習に最適なブルクミュ

記事を読む

ピアノの発表会のお手紙

生徒さんからのお手紙

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月の発表会のあと、生徒さんからお手紙やお葉書を頂

記事を読む

ブルクミューラーの「アラベスク」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や12月、「ピアノ・クリスマス会」まで3週

記事を読む

ABRSM 英国王立ピアノ検定

ABRSM・英国王立ピアノ検定・グレード8

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 グレード7を好成績でクリアした生徒さん、 グレード

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑