ブルクミュラー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

子どもたちの

ピアノの表現の練習に最適なブルクミュラーの「25の練習曲」。

私の教室の生徒さんにも、この練習曲はソナチネ前に練習して頂きます。

「小さな手のための」・・と書かれている通り、まだオクターブが届かない小さな手の生徒さん向きです。

けれども

内容は結構、感性やテクニックを必要とされています。

小さいとなかなか難しい面もありますが、それでも

楽しさ、嬉しさ、悲しみ、怒り・・

などは、

子ども達なりに持っているものです。

それを音楽でどう表現するか?・・これは指の独立がまだまだの生徒さんには難しいところですが、

それでも持てる力を精一杯表現してみることは大切なことです。

もう一つ、

ブルクミュラーには「18の練習曲」があります。

この曲集はどちらかと云うと高学年向けかと思います。

 

ブルクミュラー

 

 

 

 

 

 

 

この11月にこの曲集でグレードテストを受けた方がいて、表現には大分苦しみました。

たった2~3ページの中に色々な思いや場面展開が潜んでいて、

テクニックと云うより、表現の方で格闘がありましたね。

私もこんなに深く「18の練習曲」に関わったことがなかったので、とても勉強になりました。

ブルクミュラーは心の中に訴えかけてくる小品が数多くあるのですが、

大曲は作曲しなかったようで、とても残念に思います。

ただ、

子供たちの音楽表現を扱うにはとても良い教材なので、

楽しんで使っています。

「25の練習曲」の楽譜を受け取った生徒さんは、これを全部弾くのかと思うようですが、

私は抜粋して12曲程弾いていただいています。

タイトルが付いていて、色々な空想が出来そうなのですが、必ずしもタイトルと気持ちが合っていない気もします。

外国人と日本人の違いなのか、年代の違いか?・・はたまた気持ちは千差万別だからか?

生徒さんたちもタイトルは気にしつつも、

自分の気持ちで弾くと良いと思っています。

自分自身の表現は自分だけのものですから。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

 

関連記事

no image

指の筋力トレーニング

脱力するには! ピアノを弾く時に、大切なことは、力を抜くことです。つまり脱力です。しかし、脱力をし

記事を読む

コンクール

コンクール

コンクールに出る意味とは! 暑い夏、ピアノやヴァイオリンのコンクールが次々と行われています。

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」メンテナンス

夏の終わりの身体メンテナンス

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 厳しい暑さのこの夏、涼しい風が吹いてきたところで、

記事を読む

no image

ピアノ演奏と左利き

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、 左利きの生徒さんに出会いました。 一人は

記事を読む

生徒さんノート

冬期講習でできること。

強化レッスン 昨日、私が勤務している、教室の冬期講習が終わりました。 受験生や日頃、ここを強

記事を読む

岡本先生のCD

記念のCD・みずみずしい演奏

記念のCD 岡本美智子先生の古希のお祝いの帰り、先生が1枚のCDを記念にくださいました。 3

記事を読む

コードネーム

コードネームは機能的

音楽学習とコードネーム   昨夜の風雨が嘘のように、今日はからりと晴れた五月晴れ。

記事を読む

ノート

久しぶりに、レッスンした生徒さん

久しぶり! 今日、久しぶりの生徒さん!・・のレッスンをしました。 お姉さんになっていてビックリ!

記事を読む

目に見えるピアノ演奏!!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日のテレビ番組、「関ジャニ8の仕分け」で、

記事を読む

人間ドック

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、 人間ドックに行ってきました。 その日は「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑