体験レッスンにようこそ!(年少さん)

年少さんの体験レッスン

今週、年少の方が、体験レッスンに来てくださいました。

年少と伺っていましたが、3月生まれで、まだ3歳半でした。

この時期の4月生まれと3月生まれは、1年違いますから、

ひとくくりに年少と言っても、差はスゴイです。

細くて、まだ小さいお嬢さんでした。

お母様も迷われていらっしゃるようでした。

手を見せて頂きましたが、小さくて細い指でした。

でも、私が話すことは良くわかって、とても利発なお嬢さんです。

私はお子さんを前に、「細いから」とか、「小さいから」と言うことはしたくないので、

ご自宅に帰られてから、今日の体験レッスンのお子さんの感想を、

お電話で伺うことに致しました。

そうしたら、「やってみたい!」との嬉しいお返事でした。

レッスンを始める時期

お母様には、今すぐにピアノを弾くのはお勧めしないことをお伝えして、

絶対音感のトレーニングと、音やリズムのことをやりながら、少しピアノに触れませんか?

・・とお話致しました。

お母様も迷っていらっしゃったので、「是非、無理のない所からやりたい」

・・とのご希望をおっしゃいました。

3月のお誕生日まで、少しずつピアノに慣れながら、音感をつける所から始めます。

音から、楽しく!

リトミックも混ぜて、楽しく、音やピアノに慣れましょう。

又、一緒に歌いましう。

そうしているうちに、子供って、意外と早く、大きくなります。

その時が楽しみです。

 

関連記事

フェニックスホール

ピアノのコンサートが目白押し!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 10月から週末はピアノのコンサートが目白押しです。 神

記事を読む

ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いつもレッスンの時に考えること。 ピアノのレッスン

記事を読む

ピアノ演奏 R君

ピアノが育てる大きな力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「ピアノを演奏することが脳に良い」  

記事を読む

稟多郎&柊二郎君

春休み前の「無料体験レッスン」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新学期が始まる前、 取り分け新年度の春休み前に

記事を読む

江崎整骨院

身体のメンテナンス

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年末から身体の調整をしたかったのですが、 上手く予定が

記事を読む

腰痛予防 ピアノ練習

腰痛予防に!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを長い時間弾いたり、レッスンをしたりして

記事を読む

聴音・楽典

楽しく練習すること。

書く事の大切さ ピアノを初めて半年経つと、絶対音感トレーニングをされている方は、 書きとって

記事を読む

ショパンの手(ブロンズ)

ピアノで弾きたい曲!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この曲をピアノで弾きたい! ・・と云って、中学3年生の

記事を読む

コンサートシリーズ

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

記事を読む

楽譜選び

楽譜選び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾く時に、楽譜はそのように選んでいますか? 小

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑