体験レッスンにようこそ!(年少さん)

年少さんの体験レッスン

今週、年少の方が、体験レッスンに来てくださいました。

年少と伺っていましたが、3月生まれで、まだ3歳半でした。

この時期の4月生まれと3月生まれは、1年違いますから、

ひとくくりに年少と言っても、差はスゴイです。

細くて、まだ小さいお嬢さんでした。

お母様も迷われていらっしゃるようでした。

手を見せて頂きましたが、小さくて細い指でした。

でも、私が話すことは良くわかって、とても利発なお嬢さんです。

私はお子さんを前に、「細いから」とか、「小さいから」と言うことはしたくないので、

ご自宅に帰られてから、今日の体験レッスンのお子さんの感想を、

お電話で伺うことに致しました。

そうしたら、「やってみたい!」との嬉しいお返事でした。

レッスンを始める時期

お母様には、今すぐにピアノを弾くのはお勧めしないことをお伝えして、

絶対音感のトレーニングと、音やリズムのことをやりながら、少しピアノに触れませんか?

・・とお話致しました。

お母様も迷っていらっしゃったので、「是非、無理のない所からやりたい」

・・とのご希望をおっしゃいました。

3月のお誕生日まで、少しずつピアノに慣れながら、音感をつける所から始めます。

音から、楽しく!

リトミックも混ぜて、楽しく、音やピアノに慣れましょう。

又、一緒に歌いましう。

そうしているうちに、子供って、意外と早く、大きくなります。

その時が楽しみです。

 

関連記事

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

ネット レッスン

ネット時代

ピアノもネットで習う時代! 最近、学校の授業もネットで!・・等と云う記事を見たりしますが、

記事を読む

ヴァイオリンの伴奏

ヴァイオリンの伴奏

オーケストラパートの演奏 ドボルザークの、ヴァイオリン協奏曲の、オーケストラ部分の伴奏をすることに

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

ピアノ連弾

ピアノの発表会の準備

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月のクリスマスの頃に発表会を開催致します。 「カノ

記事を読む

ピアノレッスン室入口

12月の体験レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月に入ると、アッという間にクリスマス、お正月、

記事を読む

ひょうごコンサートチラシ

コンサートの準備

震災から20年 私が所属しています、関西桐朋会主催のコンサート、「関西桐朋会コンサートシリーズvo

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

ピアノの練習

毎日の積み重ね

ピアノを演奏する!・・と云うこと ピアノを弾いて、暗譜をして、人前で弾く!・・ということは、簡単そ

記事を読む

メトロノーム

メトロノームの大切な練習

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 皆様はピアノの練習の時に、 メトロノームをお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑