ピアノ・スタンウェイの紹介

公開日: : 最終更新日:2016/01/13 スタンウェイ

ピアノの最高峰と云われるスタンウェイ!

私がこのピアノに出会ったのは高校生の桐朋の夏期講習でした。

いつものピアノよりも黒鍵の幅が細いと感じ、とても怖かったのを覚えています。

また、鍵盤の深さやペダルにも、いつものピアノとは違った印象を持ちました。

それからはスタンウェイピアノの事が気になって仕方がありませんでした。

私が習っていた井口基成先生は、定期的に関西に来られていて、そちらでも家にある同じメーカーのピアノでしたが、

先生が「東京に来るように!」・・と言って下さってお伺いした

先生のご自宅のレッスン室には、2台のスタンウェイが並んでいました。

井口先生のレッスンは怖かったのですが、私はスタンウェイが弾ける嬉しさで通っていたのを覚えています。

スタンウェイはこんな音色にしたい!・・と思って弾くと、それに応えようとしてくれます。

井口先生のお宅のスタンウェイでバッハを弾かせて頂いた時に、余り褒めて下さらない先生が

「きれいにフレージング出来たね!音色がきれいにだね!」

と言って下さった時は、本当に嬉しかったです。

スタンウェイは少しの指のタッチにも敏感に反応し、その思いに応えようとしてくれます。

ピアノから寄り添ってくれる感じ!・・と云うのが私の感覚にピッタリします。

それからはスタンウェイが欲しくて何度も両親に相談致しました。

桐朋に合格して、お祝いに父がハンブルグ・スタンウェイを買ってくれた時は本当に嬉しくて、

遅くまで一生懸命練習したのを覚えています。

ハンブルグスタンウェイの深く包み込むような音色が、好きでたまりませんでした。

その後母も(母もピアノを弾いていました)自身のスタンウェイピアノが欲しいと、母はニューヨーク・スタンウェイを購入致しました。

ニューヨーク・スタンウェイはとても馬力があって、魂を吸い取られるほど疲れを感じます。

ハンブルグとはまた違った音色ですが、どちらも今の私には大切な存在です。

また、ニューヨーク・スタンウェイを弾く時、母の事を思い出します。

今、この2台のスタンウェイをレッスン室に置いています。

時を重ねても錆びない音色が、スタンウェイの魅力でもあります。

 

関連記事

ピアノ サロン

ピアノ・コンサートホール

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は会員制の 芦屋のクラシックホール「クラシカ」

記事を読む

ピアノ スタンウェイ

ピアノ公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日の日曜日、桐朋学園の子どものための音楽教室・茨木

記事を読む

ピアノ

ピアノとピアノの調律

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は芦屋の会員制ピアノサロンにピアノデュオの演奏を

記事を読む

関西桐朋会第50回新人演奏会

関西桐朋会・新人演奏会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」の矢橋高子です。 私の所属しております「関西桐朋会」では、

記事を読む

ピアノレッスン室

いい手だね!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年中さんでピアノを始めた生徒さん、 2か月で 小

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

ピアノ 辻井伸行

辻井伸行さんのピアノが教えてくれたこと

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 2009年にアメリカで行われた「ヴァン・クライバーン

記事を読む

関西桐朋会第50回新人演奏会

第50回新人演奏会が終わりました!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、3月20日(日)に 関西桐朋会の第50回新人

記事を読む

芦屋市ピアノ教室「カノンピアノ」

レッスン始め🎹

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新年、あけましておめでとうございます。 昨年の

記事を読む

代々木上原 ムジカーザ

ピアノ・クラスター奏法!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私のピアノの恩師 岡本美智子先生の会が、東京

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑