生徒さんの声

生徒さんの声

 

芦屋市 ピアノ教室 生徒さんの声

 

ピアノでゆびをうごかして、きょくをひくのが、たのしいです。

ノートにおとをきいておんぷをかくのがたのしいです。

せんせいがやさしくておもしろいです。

(C.Sちゃん・小学校1年生)

 

芦屋市 ピアノ教室 生徒さんの声

 

芦屋市 ピアノ教室 生徒さんの声

 

娘は現在小学1年生(6才)で、約1年前より先生にお世話になっています。

芦屋でピアノ教室を探していたところ、先生のホームページに出会い、「絶対音感トレーニング」に関する記事にも興味を持ちました。

その後体験レッスンを経て今に至ります。

娘は先生ととても合うように思います。

レッスンの様子を後ろから見せていただいていますが、娘はリラックスしながら(時々のびのびしすぎているような・・・)とても楽しそうにレッスンを受けています。

まだまだその日の疲れ具合などにより、うまく集中できなかったり、ボーっとしているような日もあるのですが、先生がいつも本人の状態に合わせてレッスンしてくださるのでとても有難いです。

このままピアノを弾くのが楽しいという気持ちを持って、先生のもとで長くピアノを続けてほしいと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

(C.Sちゃんのお母様より)

 

生徒さんの声

 

芦屋市ピアノ教室 生徒さんの声 DSC_3773

 

いっしょうけんめいれんしゅうをしてはっぴょうかいにでれるようにがんばりたいです。

(S.Hくん・裏には可愛いイラストが・・小学校1年生)

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

ピアノの曲で上手にひけると楽しくゆかいになります。

(R.Hくん・小学校3年生)

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

DSC_3775

 

矢橋先生には現在3年生の長男と1年生の次男が、長男は1年生になる春頃から、次男は年長になる春頃からお世話になっております。

先生には私自身が小学生の頃から高校2年生までピアノを教えて頂いた事があり、レッスンの内容は厳しかったですが、

とてもやさしい先生でしたので、息子がピアノを習いたいと言ったときには、是非また矢橋先生の教えて頂きたいと思い お願い致しました。

先生は当時からお変わりなく 同じように厳しく丁寧に そして根気よく教えてくださいます。

息子が練習通り思うように弾く事が出来ず イライラしたり 泣き出したりした時にも、その我儘な感情を理解して 本人が納得できる様 丁寧に教えてくださいます。

しかし一切の妥協は許さず、長男はピアノを習い始めて2年半になりますが、先生のお陰で随分上達したように思います。

ピアノの上達ももちろんですが、ピアノを通して 毎日の努力がいつか実を結ぶ事、思うようにならない時にも決して諦めない気持ちを持てるようになって欲しいと思います。

(S.H.くんとR.H.君のお母様より)

生徒さんの声

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

れんしゅうはたいへんですががんばっています。

せんせいとこれからもむずかしいきょくにちゃれんじしていきます。

せんせい どうぞおねがいいたします。

(M.S.ちゃん・年長さん)

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

 

娘が幼稚園に入園した頃から ピアノを習いたいと言い始め 半年以上その意思が変わらなかったので、

矢橋先生のお教室に通わせて頂くことになりました。

自己主張が強く、一筋縄ではいかない娘なので、毎日ピアノの練習をさせるのは難しいと思っていましたが、

先生が娘のことをよく理解して御指導してくださるので 娘も楽しくピアノに向き合うことが出来ています。

スタンウェイピアノのきれいな音でレッスンを受けさせて頂いている娘を羨ましく思いながら、

素晴らしい環境で先生から丁寧に基礎を教えて頂けることに ただただ感謝しております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

(M.S.ちゃんのお母様より)

 

生徒さんの声

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

自画像かな?

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

2年生のときにピアノが弾けたらいいな~と思ってならい始めました。

毎日、練習するのは少しめんどくさい気がするけどレッスンは楽しいです。

どういうところが楽しいか、うまくせつめいできないけど とにかく楽しいです。

ときどきはしゃぎすぎて、先生にこまった顔をされることもあります。

これから、すきなきょくをいっぱい弾きたいです。

(H.O.ちゃん・小学4年生)

 

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

 

芦屋市のピアノ教室 生徒さんの声

矢橋先生

こんにちは。

今日は改めてお礼のお手紙を書きたく、ペンを取りました。

体験レッスンで先生が大好きになって以来、約1年半。

「行きたくない」という日は一度もありませんでした。

レッスンは好きですが、家での練習は気分が乗らない時もあります。

まあ、ムラはありつつ一応毎日ピアノの前には座っています。一応・・・(笑)

レッスン中に子どもが歌っていた歌の楽譜をくださったり、連弾の方が好きとわかれば連弾曲を入れて下さったり、

飽きるのが早い子どもに柔軟に対応してきださるのが、とてもありがたいです。

ただ、好きな曲が思うように弾けない時に 手をお留守にして歌だけで最後まで・・なんて時は、

私もたしなめるよりも笑っちゃいますが。

練習すれば上手になること、やる前にあきらめない姿勢、一歩ずつ進み続ければ続ければ高い山も越えられること、

困難を乗り切る方法は一つではないこと・・・。

ピアノのレッスンを通して、生きる基本のようなものも一緒に教わっているような気がします。

もっと大きくなってピンチになった時、それらを思い出して、力強く生きてくれると信じています。

これからもよろしくお願いします。

感謝を込めて。

(H.O.ちゃんのお母様より)

 

生徒さんの声

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

 

いつも朗らかで優しい矢橋先生。

息子は一度も嫌がることなく通っています。

毎日の練習も頑張っています。

優しいといっても練習不足だと合格はもらえません。

そのことが息子のモチベーションを保っていると思います。

また、個性に合わせて曲を選んでくださったり、こどものことを良くみてくださいます。

これからも先生のもとでピアノを続けて、音を楽しむ人生を歩んでもらいたいです。

(S.N.君のお母様より)

 

 


公開日:
最終更新日:2017/01/18


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声
PAGE TOP ↑